【画像あり】たかの友梨「スキャルプ&フェイシャル」を実体験!勧誘や効果まとめ

「エステといえばたかの友梨」と言われるほど、幅広い年代の女性から圧倒的な支持を集めている「たかの友梨ビューティクリニック(以下:たかの友梨)」。

店舗数が多く知名度も高いたかの友梨ですが、実際に通うとなると、いろいろ不安や心配もありますよね。

「カウンセリングで強引に勧誘されたらどうしよう…。」「料金設定に納得できるくらいの効果はあるの?」

今回はそんな疑問や不安を解消すべく、実際にたかの友梨京都本店に行って3000円の「スキャルプ&フェイシャル体験コース」を受けて参りました!

店内の様子やコースの流れ、勧誘、お肌のビフォーアフターなど、たかの友梨について徹底的にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください♪

→たかの友梨について詳しく知りたい人はこちら

たかの友梨京都本店に行ってきました

今回、私が体験してきたのは、京都駅近くにある「たかの友梨京都本店」さんです!

まずはエステティックサロンへの行き方からご紹介します。

京都駅地下のお土産コーナーに向かって進み、出入り口A-5を出て右側の階段を上ります。

階段を上って地上に出たら、京都駅の方向に向かって歩くとすぐに「京都駅前ビル」があります。

「京都駅前ビル」の7階にたかの友梨が入っているので、エレベーターで7階まで上がりましょう。

公式サイトには京都駅から徒歩1分と記載されていますが、出入り口A-5を利用すれば1分もかからずに到着するので、アクセスはかなり便利ですね♪

エレベーターを降りると、壁一面が金色になっており、「TAKANOYURI beauty clinic」の文字が目に飛び込んできました。

まだ店内には入っていませんが、すでに豪華な雰囲気が漂ってきます!

店内は金箔と格子が使用されており、京都らしい「和」のデザインです。

天井にはスワロフスキービーズのシャンデリアがチラチラと輝いていて、高級感の溢れるエレガントな空間を演出しています。

カウンターやガラスケースの中には、たかの友梨のオリジナルコスメや美容機器などがディスプレイされています。

待合室にはふかふかのソファが用意されており、このスペースでカウンセリングも行われます。

「個室のカウンセリングルームで話したい!」という人は戸惑うかもしれませんが、私は他のお客さんと鉢合わせることもなかったので、落ち着いてカウンセリングを受けることができました。

アクセスや店内の様子が分かってもらえたところで、次は体験コースの予約方法や、実際の体験コースの流れについてご紹介します♪

体験コースの予約方法

たかの友梨の体験コースを予約する方法は2つあります。

・公式サイトから24時間WEB予約
・フリーダイヤルでコールセンターに電話

電話予約の場合は、平日と土曜日は10時~20時、日曜日と祝日は10時~18時の間にコールセンターに電話してください。

私は仕事の合間に予約を入れたかったので、スマホで公式サイトから予約をしました。予約方法はとても簡単で、1分程度で予約完了します!

実際に予約フォームを確認しながら、WEB予約の方法をご説明します。

まずは、トップページの真ん中下にある「お申し込みはこちら」と書かれているピンク色のボタンをタップしてください。

トップページから個人情報を入力する画面に切り替わります。名前、生年月日、住所、電話番号などの項目を入力しましょう。

個人情報の入力を終えると、希望エリアと希望店舗を選択します。

体験コースの希望日と時間帯を、第一希望から第三希望まで入力します。

予約フォームを送信後、たかの友梨から電話で連絡がきます。

連絡希望時間帯を入力できるので、電話がとれそうな曜日と時間帯を入力しましょう。

最後に「”たかの友梨”WEBサイトを訪問したきっかけはなんですか?」というアンケートに回答し、注意事項を確認します。

「注意事項を確認しました」というチェックボックスをタップしたら、「予約内容を確認する」ボタンをタップしてください。

最後、情報に間違いがないか確認し、「予約内容を送信する」ボタンをタップしたら予約完了です!

入力した連絡希望時間帯に、たかの友梨から電話で連絡があるので、必ず電話を受けるようにしましょう。

当日の持ち物や注意事項などを、丁寧に説明してくれますよ♪

【体験当日】カウンセリング

体験コースの当日は本人確認ができる身分証明書と、体験コース代の3240円を持参してください。

まずは受付で名前と予約時間を伝えると、ロビーのソファに案内してくれます。

身分証明書で本人確認をしたら、カウンセリングシート(問診票)と温かいお茶を持ってきてくれるので、お茶を飲みながらカウンセリングシートの記入をしましょう。

カウンセリングシートの記入

カウンセリングシートは両面印刷のものが1枚で、記入が完了するまでに5分ほどかかりました。

表面は注意事項と個人情報の取り扱いについて詳しく記載されています。下に署名する欄がありますが、契約書の署名ではないので安心してください。

裏面には氏名、電話番号、住所、勤務先などの個人情報と、健康状態や医療美容の経験の有無、化粧品かぶれの経験などを記入します。

カウンセリングシートの下半分は、カウンセリング担当者が記入する欄なので、カウンセリングシートの記入はすぐに終わりました。

カウンセリングシートの記入を終えてしばらく待っていると、スタッフが声をかけてくれてカウンセリングスタートです!

カウンセリング

カウンセリングは、来店のきっかけや体験コースを選んだ理由など、カウンセリングシートのカウンセリング担当者の記入欄を埋める形で進みます。

一通りカウンセリングが終了すると、今回受ける体験コース「スキャルプ&フェイシャル」の流れや、コースで使用するスキンケア化粧品の美容成分について説明してくれます。

「スキャルプ&フェイシャル」は海藻の成分をメインに使用しており、頭皮と顔のケアを一度に受けることができるコースです。

最後に「何か質問ありませんか?」と聞いてくれるので、疑問点や不安がある人はこの場で解消しておきましょう。

私もいくつか質問させてもらったので、詳しい質問と回答は【気になる質問をスタッフに聞いてみた】でご紹介します。

カウンセリングが終わると、ついにお手入れがスタートです♪

お手入れ前のカウンセリングを受けた印象として、勧誘は一切ありませんでした!

「体験コース当日に契約すると、お得になりますよ」という案内はありましたが、「受けてから考えます」と言ったら、すんなりと引き下がってくれました。

着替え

カウンセリングが終了するとロッカールームに案内してくれます。

ロッカールームの入り口にスリッパがあるので、このタイミングで靴を脱ぎスリッパに履き替えます。

ロッカーは縦長で4桁の番号でロックをするタイプです。カギを持ち歩かなくていいので、失くす心配がありません。

また、脱いだ靴はロッカーの一番下に収納するように言われます。

ロッカーの向かいにはタオルやガウンが用意されています。

今回はフェイシャルエステの体験コースなので、トップスとブラジャーを外してピンクのガウンを着用します。

下は脱がなくてもOKと言われ、私はジーンズだったので脱がずにお手入れを受けました。シワが付きやすいパンツやスカートの人は、脱いだほうがいいかもしれません。

ガウンは巾着のように紐で絞るタイプになっており、前に紐がくるように着て、ずれないように調節します。

ロッカールームにはフィッティングルームもあるので、人がいる時でも人目を気にせずにゆっくり着替えることができます♪

施術室へ移動

着替えが終わって待っていると、さっきのスタッフとは別のスタッフが声をかけてくれました。

スタッフに案内されて、いよいよロッカールームから施術室へ移動します!

施術室へ向かう途中に、大きなカーブを描いたソファが置かれているラウンジがありました。

このラウンジはサウナを利用した人がカラダを休ませるスペースで、たかの友梨には各店舗にサウナや岩盤浴があるそうです。

たかの友梨京都本店はナノミストサウナがあり、無料で使うことができます。

また、岩盤浴は通常30分単位で料金が設定されていますが、たかの友梨京都大丸店は唯一無料で岩盤浴が利用できるとのこと!

サウナや岩盤浴を利用するには、たかの友梨会員に入会する必要がありますが、入会費3万2400円(事務手数料込み)で使い放題なのでとてもお得ですね♪

施術室の様子

木製のスライド式ドアを開けると、高級感のある部屋の真ん中に大きなベッドが1台設置されていました。

写真はお手入れ後に撮影したので汚いですが、本来はもっとキレイに整えられています。

ベッドに仰向けに寝ると、天井が金色の装飾でキラキラと輝いており、まるでどこかの国のお姫様になった気分!

心地よいBGMと暖色系の照明が、リラックスできる空間を演出していました。

「スキャルプ&フェイシャルコース」のお手入れ内容

今回私が受けたのは、たかの友梨の「スキャルプ&フェイシャル体験コース」です。

通常ビジター価格1万8900円のところ、3240円でたっぷり60分お手入れを体験できるお得なコース!

頭皮と顔のマッサージが売りのコース内容を、順を追って説明していきます。

1.クレンジング&洗顔

まずは、クレンジングを含ませた冷たいコットンを目元にのせ、さらに上から蒸しタオルでクレンジングを馴染ませます。

たかの友梨では熱めの蒸しタオルを使用するため、時間がたっても冷めにくく、しばらく時間をおいても不快感はありませんでした♪

蒸しタオルが冷めないうちにタオルを取り、リップやアイメイクをクレンジングで落とします。

アイメイクはマスカラやアイラインまで丁寧に落としてくれますが、どうしてもまつ毛の際などは限界があります。

ウォータープルーフなどの落ちにくいメイク用品を使用している人は、あらかじめメイクルームのクレンジングで落としておくと良いでしょう。

ポイントメイクのクレンジングが終わると、モコモコに泡立てた泡を顔全体に広げて洗顔を行います。

洗顔フォームには海藻の成分が配合されたローションを加えているので、洗いあがりもツッパリ感はありません。

丁寧に顔を洗浄したら、水を含ませたスポンジのようなもので泡をふき取ります。

2.頭皮のスチーミング

(画像:たかの友梨公式サイト

髪をタオルでターバンのように巻き、チャックのついたビニール製のパックで髪全体を覆います。

ヘアトニックで頭皮の血行を促進したら、熱めのスチームでローションを浸透させます。

イメージとしては上の画像みたいな感じで、目を開くとおでこからスチームが漏れているのが見えました。

はじめにヘアトニックをしているため、スースーするような熱いような不思議な感覚で、とても気持ちよかったです!

3.クレイパック

頭皮のスチーミングをしている間、顔にクレイパックを塗り、上からシート状のパックをのせて浸透させます。

お手入れ中、施術室のあまりのゴージャス感にキョロキョロしていたら、「もしかして閉所恐怖症ですか?目をつぶるのが苦手でしたら、目元のパックは控えさせていただきますが…。」と気を遣われてしまいました。

私は施術室の雰囲気を味わいたかったので目元のパックを控えてもらいましたが、本来は目元までクレイパックをのせてくれるそうです。

クレイパックを塗布した後は顔にもスチームを当てるため、顔と頭皮の両方にスチームがあたっていて、とても贅沢な気分に浸れます!

このままの状態で5分程度放置し、クレイパックを完了したら余分なパックをふき取ります。

4.毛穴吸引

肌に海藻成分が配合されたローションを塗布し、バキュームを使用して毛穴の古い角質や角栓を除去します。

毛穴吸引は小鼻だけかと思っていたのですが、おでこや頬、あごなど顔全体をバキュームで処理してくれました。

特にブツブツが気になる小鼻は丁寧にお手入れしてくれたため、バキューム後に小鼻を触ったら、本当につるつるしていてびっくりしました!

5.フェイスマッサージ

顔全体にマッサージ用の美容液成分配合ローションを塗布し、フェイスマッサージをしてもらいます。

リフトアップするように頬を引き上げたり、高速でタップしたり、リンパに沿って流したり、丁寧にマッサージをしてくれました。

さらに、基本ガウンから出ている部分はすべてマッサージしてくれるため、デコルテや肩までマッサージしてくれます。

たかの友梨は料金がお高いというイメージがありましたが、想像以上に技術力が高く、フェイスマッサージを受けて料金設定にも納得してしまいました!

体験コースはたったの3000円で素晴らしいハンドテクニックを体験できるので、少しでも興味がある人は絶対に試してみるべきだと思います♪

6.コラーゲンマスクでパック

エイジングケアに効果が期待できる美容液を肌の上に垂らし、顔全体に馴染ませていきます。

美容液は乾燥や小ジワに効果が期待できるらしく、目元のちょっとしたシワなら消えることもあるそうです!

美容液を垂らした顔の上に、さらにパック型に穴が開いている紙をのせられます。

実はこの紙自体にも海藻成分が配合された美容液が含まれており、水を含むとコラーゲンマスクになるとのことです。

説明を受けたときは意味がよく分からなかったのですが、濡らしたスポンジのようなもので紙に水分を含ませていくと、パリパリだった紙が一瞬でプルプルのこんにゃくのような手触りになりました!

コラーゲンマスクは首元までパックをしてくれるので、首元のたるみやシワが気になる人にもおすすめです。

7.フットマッサージ

「スキャルプ&フェイシャル」は頭皮と顔のお手入れですが、足のマッサージまでしてくれます。

コラーゲンマスクをしている間は、フットマッサージで足のむくみをケアします。

基本的にふくらはぎのマッサージのみで、太ももまではマッサージはありませんでした。ボトムスを脱ぐ人もいるので、配慮してくれているのかもしれませんね。

足のマッサージが終わると、さらにコラーゲンマスクの時間を置くため、スタッフ呼び出しボタンを渡されます。

「ボタンを押したらスタッフが来るので、何かあればボタンを押してください。」と言われ、スタッフは退室しました。

8.頭皮マッサージ

お手入れしてくれていたスタッフが退室してしばらくすると、カウンセリングの担当スタッフが入室してきました。

頭皮マッサージはカウンセリングのスタッフが担当するようで、「痛くないですか?」と確認しながら頭皮マッサージをしてくれます。

マッサージは少し強めでしたが、痛気持ちいい感じなので、激痛というほどではありません。

頭皮にはさまざまなツボがあるそうで、頭皮のツボを刺激してくれました。

さらに、首から肩にかけても丁寧にマッサージし、「肩凝ってますね!デスクワークですか?」なんて話ながら肩のマッサージを入念にしてくれました。

頭皮マッサージが終了すると、コラーゲンマスクを外し、ローションとクリームを顔全体に塗布してお手入れ完了です♪

勧誘はしつこい?お手入れ後のカウンセリング

お手入れが完了したら、ロッカールームに戻って着替えやメイクを済ませます。

帰る前に再度カウンセリングを行うため、お手入れ前にカウンセリングを行ったロビーに移動します。

メイクルーム

ロッカールームのすぐ向かいにメイクルームがあります。たかの友梨京都本店はメイクブースが3席用意されているので、順番待ちをする必要がありません。

また、それぞれの席にドライヤーが用意されており、ノーマルタイプとヘアブラシがついたカールドライヤーがあります。

アイロンはないので、ヘッドスパのコースや「スキャルプ&フェイシャル」を予約している人は、アイロンを持参することをおすすめします!

メイクブースには、たかの友梨オリジナルの基礎化粧品がラインで揃えており、自由に好きなだけ使用することができます。

さらにファンデーションやアイシャドウ、チークなどのメイク用品も一通り揃っているため、手ぶらで来店してもフルメイクをして帰れます♪

お手洗い

メイクを終えてカウンセリングを受ける前に、お手洗いチェックに行って参りました。

ロビーや施術室はもちろん、お手洗いもとてもキレイに整えられており、清潔感がある印象です。

さらに、お手洗いには個室の他にサウナとシャワールームが完備されていました!

たかの友梨会員になると無料で利用できるサウナで、たかの友梨京都本店にはナノミストサウナが設置されています。

私は体験コースを受けに来ただけで会員ではないので、残念ながらサウナは利用できませんでした。

会員入会費は3万2400円(事務手数料込み)と若干高めですが、自由にサウナを利用できるので、会員に入会したほうがエステを存分に満喫できそうです!

サウナのすぐ近くにシャワールームも設置されているので、サウナで汗をかいたら、すぐにシャワールームで汗を流すことができます。

シャワールームは広さも十分あり、シャンプーやリンスも用意されていました。

カウンセリング

帰る準備が整ったら、ロビーに向かいます。

ふかふかのソファではなくカウンターの席に案内され、冷たいリンゴ酢を持ってきてくれました。

リンゴ酢と言ってもお酢の感じはほとんどなく、リンゴジュースのように飲みやすくてとても美味しかったです。

リンゴ酢を飲みながらしばらく待っていると、お手入れ前のカウンセリングを担当してくれたスタッフが声をかけてくれて、カウンセリングスタートです。

エステティックサロンは帰りのカウンセリングで勧誘されることが多く、特に格安の体験コースは勧誘されやすい傾向があります。

「たかの友梨の勧誘はひどい」という口コミをよく見かけるので、どれほどひどいのかと若干楽しみにしていました。

スタッフ「どうですか?本日契約してくださったら、会員の入会費が免除になります」

私「そうなんですか!でも、実は明日他のサロンの体験コースを予約してしまっていて…。家に帰って考えてからでも、今日中に連絡すれば入会費免除になりますか?」

スタッフ「はい。今日中にご連絡いただければ、入会費免除になりますよ!」

私「では、いったん家に帰って考えます。契約したかったらこちらから電話で連絡します!」

スタッフ「かしこまりました。お待ちしております。」

といった会話を3分ほどして、リンゴ酢を飲み干す前にカウンセリングが終了。

体験コース代の3240円を支払い、最後にパンフレットをもらったら、エレベーターの前まで見送られて体験コース終了です。

しつこく勧誘されるのではないかと身構えていたのですが、全く勧誘されることはありませんでした!

【写真あり】ビフォーアフター

たかの友梨の「スキャルプ&フェイシャル」は頭皮と顔の両方をほぐすため、顔がキュッと引き締まって小顔効果が実感できるのではないかと期待していました。

実際に体験コース中、リンパを流すようにケアをしたり、頭皮や顔を引き上げるようにマッサージしたり、顔全体が上へと持ち上げられている感じがしました。

それでは、たった1回3000円のフェイシャルエステ体験で、どれほどの効果があったのか見ていきましょう!

正面から撮影した写真を見てみると、体験前よりも頬のラインがスッキリした印象があります。

光の影響もありますが、ほうれい線部分の溝が浅くなり、全体的にハリがでています。

さらにバキュームのおかげか、鼻の毛穴が目立ちにくくなって、いちご鼻が改善されているように感じます。

斜めの角度から見てみると、フェイスラインがシャープになっているのがよく分かります。

ピンク色の頬のラインに注目してみると、お手入れ前はかなりぷっくりとしていましたが、お手入れ後は頬骨からのラインがスッキリしています。

さらに水色のあごのラインも、ビフォーとアフターでは角度が全然違いますよね。

特に一番驚いたことは、翌日の朝にふと鏡を見たら、いつも通りの寝起き顔なのに口角が上がっていたこと!

お手入れ中はラグジュアリーな空間でリラックスできて、お肌への効果も十分に実感できたので、3000円以上の価値はあると思います。

興味のある人はぜひ一度お試ししてみてください♪

→たかの友梨について詳しく知りたい人はこちら

気になる質問をスタッフに聞いてみた

たかの友梨のスタッフに、気になる質問を聞いてみました!

Q1.利用者の年齢層を教えてください。

20代~60代まで幅広いですが、特に多いのは40代~50代の女性です。

Q2.当日キャンセルや、遅刻のペナルティはある?

当日キャンセルは1620円の追加料金が発生します。予約をキャンセルしたい場合は、予約前日の18時までに連絡してください。

遅刻のペナルティはありませんが、コース時間の短縮または他の日に振替することになります。

Q3.どのくらいの間隔で通うのが理想ですか?

1カ月に1回のペースで通っていただけると、より効果を実感できるかと思います。

Q4.スタッフを指名することはできる?

スタッフの指名は可能です。

ただし、指名料金として2時間までは500円2時間以上または2コース以上組み合わせは1000円の追加料金が発生します。

Q5.つけま、マツエクを付けたままでもお手入れできますか?

付けまつげはお手入れ前に必ず外してください。ご自身で管理することになるので、専用のケースを持参すると良いでしょう。

まつ毛エクステをしているお客様は、まつ毛エクステを外す必要はありません。

まとめ

たかの友梨の体験コースは、公式サイトのネット予約電話予約が可能です。

体験コース自体は60分程度ですが、カウンセリングや着替えを含め、所要時間は90分~120分ほどです。

当日は本人確認のための身分証明書、体験コース代の3240円(税込)、コンタクトを使用している人はコンタクトケースを持参してください。

店舗やスタッフにもよりますが、私が行ったたかの友梨京都本店では、勧誘は一切ありませんでした!

本契約をするとなると少々お高めですが、体験コースは格安でお試しできるので、まわりの人にもおすすめしています。

たかの友梨で契約するか迷っている人だけでなく、「たまにはリフレッシュしたい!」という人も、気軽にお試ししてみてください♪

→たかの友梨について詳しく知りたい人はこちら

たかの友梨の総評

体験したコース スキャルプ&フェイシャル
体験コースの金額 3240円(税込)
スタッフの対応 とても丁寧に接客してくださり、疑問点や料金設定は分かるまで説明してくれました。
サロン内の雰囲気

金箔と格子を使用した「和」のデザインで、エレガントな中にも温かみのある雰囲気を感じられます。

ふんわりと漂う甘い香りや、心地よいBGM、暗めの照明が心と体が癒してくれます。

エステの技術

エステティックサロンのなかでも、かなり技術力は高いと思います!

マッサージはとても気持ちよく、お手入れの前と後ではフェイスラインが全然違います。

勧誘は?

「体験コース当日に契約すれば、会員の入会費は免除されます。」という案内は受けましたが、勧誘されていると感じることはありませんでした。

お手入れ後にしつこい勧誘を受けることもなく、すぐに帰してくれます。

総評

彼氏に「すごい顔が小さくなった!」と言われ、会社の上司にも「顔が全然違う。」と驚かれ、ここまで目に見えて効果が感じられたのは初めてでした!

たった3000円で贅沢なフェイシャルエステがお試しできるので、体験コースだけなら友達や上司にもおすすめするレベルです!

ただし、本契約となると1コース2~3万円程度かかり、かなり高額なのでお金に余裕がないと難しいかもしれません。

もちろんそれだけの価値はあるので、気になる人はぜひ体験してみてください♪

→たかの友梨について詳しく知りたい人はこちら