【画像あり】エステティックTBC「毛穴フェイシャル」を実体験!勧誘や効果まとめ

全国に店舗を構え、40年以上の歴史を誇る老舗のエステティックサロン「エステティックTBC(以下:TBC)」。

フェイシャルエステだけでなく、脱毛や痩身、ブライダルなど、あらゆる女性の美をサポートするトータルエステティックサロンです。

知名度が高いため安心感はありますが、初めてTBCに通うとなると、やはり不安や心配もありますよね。

「TBCは勧誘がひどいって聞くけど本当?」「体験コースって一体どんなことをするの?」

今回はそんな疑問や不安を解消すべく、実際にTBC京都駅前店に行って5000円の「毛穴ケアフェイシャル体験コース」を受けてきました!

店内の様子やコース後のビフォーアフターも写真付きでご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

→TBCについて詳しく知りたい人はこちら

TBC京都駅前店に行ってきました

今回、私が体験してきたのは、京都の京都駅近くにある「TBC京都駅前店」さんです。

まずはエステティックサロンへの行き方からご紹介します。

京都駅の中央改札口を出てバスターミナルを道なりに直進し、京都タワーの前のスクランブル交差点を右斜めに進みます。

塩小路沿いを直進すると、すぐにTBCの文字が書かれたビルが見えてきます。

公式サイトには京都駅から徒歩5分ほどと記載されていますが、5分もかからずにすぐ到着しました♪

地下鉄を利用する場合は、北出口付近の出入り口A-6を利用すると、ビルのすぐ目の前に出て来ることができます。

出入り口A-6から地上に出て1分もかからずに到着するので、かなりアクセスは便利です!

旅行代理店のJTBが1階に入っている「菊岡家ビル」の7階にTBCが入っています。

入ったらすぐにエレベーターがあるので、エレベーターを利用して7階まで上がってください。

エレベーターを出ると、すぐにTBCの入り口があります。

店内は白を基調とした清潔感のある作りで、黄色や青色といった差し色がとてもおしゃれです。

照明にはハダカ電球を使用しており、細かいところまでこだわりが感じられました。

待合室には椅子が壁に沿って並べられており、このスペースでカウンセリングシート(問診票)を記入し、簡単なカウンセリングが行われます。

この場では肌のコンプレックスや予算を相談することはないので、他のお客さんがいても安心して話すことができました。

アクセスや店内の様子が分かってもらえたところで、次は体験コースの予約方法や、実際の体験コースの流れについてご紹介します!

体験コースの予約方法

TBCの体験コースを予約する方法は2つあります。

・公式サイトから24時間WEB予約
・フリーダイヤルでコールセンターに電話

電話予約の場合は、9時~22時の間にコールセンターに電話してください。

私は電話をするのが面倒だったので、スマホで公式サイトから予約を入れました。予約方法はとても簡単で、1分程度で完了します。

実際に予約フォームを確認しながら、WEB予約の方法をご説明します!

まずは、トップページの真ん中下にある「カンタン予約!」と書かれたピンク色のボタンをタップします。

トップページから予約フォームの入力ページに切り替わります。

手順は「サロン検索」で希望する店舗と日時を決め、「お客様情報の入力」で個人情報を入力、予約フォームを送信するとTBCから「予約完了メール」が届いて予約完了です!

妊娠中・産後の人や、未成年者は画面下の注意書きを読んでから予約してください。

まずは、サロンの空き情報の検索を行います。希望する都道府県と希望店舗、希望日時を選択してください。

TBCの「毛穴ケアフェイシャル体験コース」を予約する場合、画面上の「ご優待コード」は自動的に入力されます。

希望条件を入力すると、条件に合った予約枠が表示されるので、オレンジ色の「この日程で予約」ボタンをタップしましょう。

また、希望日時に近い日時の予約枠も表示されるため、自分のスケジュールを確認しながら予約を入れることが可能です。

個人情報を入力する前に、健康状態の確認があります。

各項目に1つでも該当する人はフェイシャルエステの体験コースを受けることができないので、注意してください。

いずれも該当しない人は、「上記の1~3のいずれにも該当しません。」という文字の左にあるチェックボックスをタップします。

氏名、性別、生年月日、電話番号、メールアドレスの個人情報を記入します。

「未婚/既婚」「職業」の欄は必須ではないので、入力しなくても構いません。

最後に注意文を確認したら、「注意事項を確認しました」と書かれたチェックボックスをタップします。

さらに、利用規約や個人情報保護方針の同意に「はい」と回答し、「確認」ボタンをタップすると、確認画面に移動します。

「予約内容の確認画面」に移動したら、入力情報に間違いがないか確認し、オレンジ色の「申し込む」ボタンをタップしたら予約完了です!

予約フォームを送信後すぐに予約完了メールが届き、予約日の前日にはTBCから電話での連絡があります。

電話では当日の持ち物や注意事項、店舗までの行き方などを丁寧に教えてくれますよ♪

→TBCについて詳しく知りたい人はこちら

【体験当日】カウンセリング

体験コースの当日は本人確認をするため名前と生年月日が記載されている身分証明書と、体験コース代として5000円(税込)を持参してください。

まずは受付で名前と予約時間を伝えると、ロビーの待合スペースに案内してくれます。

身分証明書で本人確認をしたら、先に体験コース代5000円を支払います。

すると、折り畳み式のタブレット端末を持ってきてくれるので、タブレット端末の画面のタッチパネルでカウンセリングシートを記入しましょう。

カウンセリングシートの記入

カウンセリングシートの記入はタブレット端末を使用して行い、記入が完了するまでに5~10分ほどかかりました。

紙のカウンセリングシートを採用しているエステティックサロンが多いなか、TBCではタブレット端末を採用しており、個人的には入力しやすく好印象でした♪

カウンセリングシートの内容は氏名、電話番号、住所といった個人情報と、来店したきっかけなどの簡単なアンケートです。

待合スペースにいたお客さんは私1人だったので、「個人情報を口頭で伝えてくだされば、私が入力いたしますよ。」とスタッフが手伝ってくれました!

最後にタッチペンで署名をすると、着替えをするためにロッカールームへ案内してくれました。

私が行ったTBC京都駅前店は、フェイシャルエステの他にもボディや脱毛も扱っているため、ロッカールームへと続く廊下には、それぞれ専用のスペースが確保されています。

「ここは脱毛エリアです。フェイシャルエステのエリアはもっと奥ですよ♪」と、まるでガイドさんみたいに、スタッフが楽しそうに案内してくれました!

着替え

カウンセリングシートの記入が完了すると、ロッカールームに案内してくれます。

ロッカールームの入り口に使い捨てスリッパが用意されているので、このタイミングで靴を脱ぎスリッパに履き替えます。

ロッカーは縦長で4桁の番号でロックするタイプのものです。

カギを持ち歩かなくていいので、コース中に邪魔になったり、カギを失くしたりする心配がありませんね!

ロッカーの中には着替えのガウンが用意されており、脱いだ靴はロッカーの一番下に収納します。

ロッカーの左側には棚があり、シャワーキャップや、TBCのVIO脱毛で使用するのか、紙パンツのようなものがキレイに整理して置いてありました。

また、棚の下は使用済みのガウンやタオルを入れられるようになっています。

ロッカーの向かいはシャワールームになっており、シャワールームは2つ設置されていました。

痩身エステを利用した人が汗を流せるよう配慮されており、トータルエステティックサロンならではの気遣いが感じられます!

TBCのガウンはワンピースタイプなので、巻き付けるタイプのガウンよりも恥ずかしさはかなり軽減されます。

タオル地になっており、「TBC」のロゴマークが正面の胸元にするように着用します。

ブラジャーを外したほうがよりリラックスできると言われたので、私はブラジャーを外しました!ボトムスは脱いでも脱がなくても構いません。

カウンセリング

着替えを終えたらフェイシャルエステ専用のラウンジスペースへ移動します。

フェイシャルエステ専用のラウンジスペースは、白と水色の爽やかな空間で、リゾートのような雰囲気が漂います。

着替えが終わったら、ラウンジスペースの椅子に座って待つように言われていたので、用意されている雑誌を読みながらスタッフが来るのを待ちます。

しばらくするとスタッフが声をかけてくれるので、ついにカウンセリングスタートです!

カウンセリングは、写真の奥に見えるカウンターのような席で行われます。

まずは、ロビーで記入したカウンセリングシートをもとに、肌の状態や悩みを確認してもらいました。

スタッフに「美白肌に憧れているので、シミが気になります…。」と悩みを打ち明けると、スタッフが何やら怪しげな箱を取り出してきました。

一見ただの箱ですが、実は肌の奥に眠っているシミ予備軍を確認できる機械なんだそうです!

箱を開けると小さな証明写真ボックスのようなものに早変わりしました。

中にはブラックライトと鏡があり、肌にブラックライトを当てることで、肌深層のシミ予備軍を浮き上がらせるという仕組みです。

私は箱の中にある鏡を見ながら、スタッフは写真の手前にあるゴーグル型の穴から覗いて、一緒に肌状態を確認します。

目立った大きなシミはないものの、顔全体にソバカスみたいに広がっており、頬骨から鼻筋にかけてびっしりと小さなシミがありました。

さらによく見てみると、鼻の周りにポツポツとオレンジ色っぽく光っています。このオレンジ色の小さな光は、毛穴に溜まった皮脂汚れ

シミ予備軍も皮脂汚れも自分では確認することができないので、改めて今の状態を確認して将来が怖くなりました。

「できてしまったシミ予備軍はしょうがないので、まずは今回の体験コースで少しでも毛穴の皮脂汚れを減らしましょう!」と、お手入れスタートです。

カウンセリングで肌チェックを行った結果、乾燥にやすい肌ということが判明したので、乾燥しやすい肌にぴったりの毛穴ケアを提案してくれました♪

最後に「何か質問はありますか?」と聞かれるので、疑問や不安がある人はこの場で解消しておきましょう。

私もいくつか質問したので、詳しい質問内容と回答は【気になる質問をスタッフに聞いてみた】でご紹介します。

施術室の様子

施術室はラウンジスペースの裏にあり、個室の入り口はカーテンになっていました。

ベッドは美容室のシャンプー台のように、自動で背もたれの角度が変わります。

施術室の斜め上には小型のテレビが設置されており、海の生き物の動画が流れていました。

フェイシャルエステはパック中などに1人にされることが多いので、程よい暇つぶしになって良いと思います♪

「毛穴ケアフェイシャルコース」のお手入れ内容

TBC 毛穴ケアフェイシャル体験コース

今回私が受けたのは、TBCの「毛穴ケアフェイシャル体験コース」です。

通常ビジター価格1万2960円のところ、5000円で65分間のお手入れを体験できる、とてもお得なコースです!

一人ひとりの肌状態に合わせて毛穴ケア方法を変えるので、効率よくいちご鼻を改善することができます。

1.クレンジング&洗顔

まずは、クレンジングを含ませたコットンで目元のクレンジングを行います。下瞼にコットンを敷き、まつ毛を優しく挟むようにクレンジングします。

顔全体のクレンジングは、肌への負担が少ないクリームクレンジングを使用します。

「乾燥肌にはクリームタイプのクレンジングがおすすめです!オイルタイプは必要な皮脂まで落とすので、できるだけ使用は控えてくださいね。」と、アドバイスをしてくれました。

その後クレンジング剤をふき取ると、耳元でフシューっという音がして、ホイップクリームのような洗顔フォームが出てきました。

きめ細かな泡を顔全体に優しく載せていき、丁寧に洗顔したら温かい蒸しタオルでゆっくりと泡をふき取ります。

スタッフに「触ってみてください!」といわれ肌を触ると、クレンジングと洗顔をしただけなのにモチモチとした手触りで、洗顔後のつっぱり感は全くありません♪

2.60倍拡大

毛穴ケアのコースを受ける前に、スタッフがタブレット端末と見慣れない機械を持ってきました。

機械は肌を拡大して撮影できるもので、撮影した写真をタブレット端末に保存して、コース後の肌状態と比較をするとのこと!

本来は40倍に拡大して肌の状態を確認するのですが、私は60倍まで拡大してもらいました。

興味本位で「どこまで拡大できるんですか?」と聞いてみると、「拡大しようと思ったらもっと拡大できますが、60倍までが一番見やすいんです!」と言われました。

拡大撮影は頬と小鼻の2カ所です。

頬は乾燥のせいか肌がつっぱっていたため、毛穴が開いた状態になっていました。

小鼻は酸化した角栓によって黒い汚れがブツブツとついており、コンプレックスだったいちご鼻の原因を確認できました。

黒くなっているものは年月が経っており、かなりしぶといとのこと…。キレイにするには何度か通ってほしいと若干の勧誘を受けました。

3.スチーム&ミネラルパック

先ほど60倍拡大で確認した毛穴の汚れを除去するため、まずは顔にスチームを当てて毛穴を開かせます

目元には冷たいコットンが載せられるので、目に直接スチームが当たることはありません♪

しばらくスチームを当てた後は、乳液のような水分が多めのパックを、ハケのようなもので肌に塗布します。

パックにはミネラルが含まれており、乾燥しがちな肌におすすめのパックだと説明を受けました。

パックを顔全体に広げた後も、さらにスチームを上から当てて、そのまま5~10分程度時間を置きます。

顔のパックを濡れたコットンと蒸しタオルでふき取ったら、スチームを切ってパック終了です!

4.汚れを吸引

毛穴の汚れを吸引するために、スポイトのような機械を使用します。

まずは小さなアタッチメントで、小鼻の横にある溝の部分を吸引していきます。

次に、大きめのアタッチメントに付け替えて、鼻を中心に頬の毛穴が目立ちやすい箇所を吸引します。

スポンっと肌の上を滑らせるように吸引していくため、吸引力はありますが肌が赤くなることはありませんでした。

「市販の毛穴パックはよくないって聞きますけど、本当ですか?」と聞いてみると、やはり毛穴パックは控えたほうがいいとのこと。

毛穴パックで勢いよく角栓を引き抜くと、肌が驚いて開いた毛穴が閉まってくれなくなります。

一気にすべて取り除くのではなく、優しく少しずつケアすると、毛穴も閉じやすいので肌が綺麗になるそうです!

5.美容液パック

目元に濡らしたコットンを置き、その上からコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸が配合されたローションでパックをします。

より成分が浸透しやすいよう、ラップのようなもので上からフタをして、そのままの状態でしばらく放置します。

その間スタッフは退室するので、寒くないようにタオルを肩までかけてくれました。

私がパックをしている間に、スタッフは私の肌状態と予算を考慮したコースの見積書を作成してくれるそう。

10分程度経ったらスタッフが戻ってくるので、濡れコットンと蒸しタオルで軽くローションをふき取ります。

6.オイルマッサージ

オイルマッサージは顔を中心に、首やデコルテ、肩、背中までマッサージしてくれます。

ブラジャーを付けていたらデコルテまで思い切りマッサージできないと思うので、着替える時にブラジャーは外しておいたほうが良さそうです!

マッサージは少し強めで、凝ってない部分は痛くありませんが、凝っている部分は痛みを感じました。

フェイスマッサージを習慣にしようと考えているので、普段自分でマッサージするときのポイントをスタッフに聞いてみました。

乾燥しやすい方はクリームよりもオイルがおすすめです。オイルでマッサージする場合は、洗顔後化粧水前に使用してください!マッサージ後は濡れコットンでオイルふき取ってくださいね。」と、とても丁寧にアドバイスしてくれました♪

7.ローション&クリーム

仕上げに、毛穴ケアに効果が期待できるTBCオリジナルコスメの化粧水とクリームを塗布してお手入れ終了です!

最後にもう一度60倍に拡大した肌を撮影し、タブレット端末で顔全体の撮影も行いました。

手鏡を渡されて自分の肌を見てびっくり!毛穴が目立たなくなり、手触りもつるつるしています!

肌全体もワントーン明るくなっており、マッサージのおかげかコンプレックスだった目元のクマも薄くなっている気がしました♪

勧誘はしつこい?お手入れ後のカウンセリング

お手入れが完了したら、ロッカールームに戻って着替えやメイクを済ませます。

帰る前にアフターカウンセリングがあるので、お手入れ前にカウンセリングシートの記入を行ったロビーに移動します。

メイクルーム

ロッカールームのすぐ隣がメイクルームになっていました。TBC京都駅前店はメイクブースが3席用意されているので、他のお客さんがいても順番待ちする必要がありません。

また、それぞれの席にドライヤーが用意されており、自由に使用することができます!

ただし、メイク用品などは一切置いてなかったので、必要であればメイク用品を持参するようにしましょう。

メイクブールの向いには、洗面台が1つ設置されていました。

お手洗い

メイクを終えてカウンセリングを受ける前に、お手洗いチェックに行ってきました!

TBCの店内にお手洗いはないので、一度お店を出てビル自体に設置されているお手洗いを利用します。

汚くはありませんが、公共のお手洗いといった印象で、特に感動するほどキレイというわけではありませんでした。

カウンセリング

帰る準備が整ったら、ロビーに向かいます。

ロビーへ戻ると、受付にいたスタッフがドリンクを用意してくれました。

コーヒーや紅茶などさまざまな種類が用意されており、自分の好きなドリンクを注文できるシステムです。

紅茶はピーチ&マンゴー、アップルティー、ミックスベリーの3種類があり、さらにホットかアイスかも選べます。

紅茶を飲みながら待っていると、お手入れを担当してくれたスタッフが声をかけてくれました。

受付の横に低めの小さなカウンターがあるので、そこで2回目のカウンセリングがスタートです!

お手入れ前のカウンセリングとは異なり、料金や契約の話がメインでした。

「はじめの2カ月は2週間間隔で毛穴と保湿のコース、その後は1カ月1回の間隔で美白コースをしましょう!」と、かなり丁寧にスケジュールを立ててくれました。

さらに、TBCオリジナルコスメ「EGFエクストラエッセンス」という60mlで8000円以上もする導入化粧水も勧められました。

「勧誘されてるなぁ…。」とは感じましたが、私の肌状態や予算に合わせて提案してくれるので、いやな感じはしませんでした!

しかし、見積書がすでにメンバー価格で作られていたことに、少し戸惑いを感じました。

TBCには会員制度があり、格安価格でフェイシャルエステを受けられるメンバーと、通常価格のビジターがあります。

メンバーに入会するためには、コース料金とは別に入会金1万2960円と事務手数料3240円がかかるので、メンバーに入会するつもりがない人は注意してください。

分割払いをした場合のお支払いシミュレーションも作ってもらいました。

コース中に「1カ月1万円程度で支払いできますか?」と相談していたので、支払額は月々1万円前後で設定されています。

手数料は残金の1%を毎月支払うことになり、最終の3回はTBCが手数料を負担してくれます。

【写真あり】ビフォーアフター

TBCの「毛穴ケアフェイシャル体験コース」は毛穴のケアに特化しているため、いちご鼻の改善に期待をしていました。

ところが毛穴ケアだけでなく、保湿やマッサージにも力を入れてくれたので、毛穴の黒ずみ以外にもかなり効果が期待できそうです!

それでは、たった1回5000円のフェイシャルエステ体験で、どれほどの効果があったのか見ていきましょう♪

正面から撮影した写真をみてみると、体験前よりも明らかに毛穴が引き締まっているのが分かります。

さらにコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸が配合されたローションのおかげか、肌が潤っているように感じます。

実際に頬を触ってみると、もちもちとして肌に吸い付くような、柔らかな手触りになっていました。

また、小顔コースでないにも関わらず、かなりフェイスラインがスッキリとしました!

斜めの角度から見てみると、明らかに輪郭がシャープになっていますよね。

ピンク色のラインに注目してみると、頬骨から顎にかけてのラインが全く違います!

さらに水色のラインも、ビフォーとアフターでは角度が変わっているのがわかると思います。

コースの前と後に撮影をした、60倍に拡大した写真を見ていきましょう。

ビフォーは乾燥のあまり肌表面がフラットになっていますよね。すると肌が引っ張られて、毛穴が目立ちやすくなります。

アフターは全体的にツヤがあり、潤っているのが分かります。

突然毛穴が引き締まるということはありませんが、潤いのある肌は毛穴が引き締まって見えるとのことです。

TBCのスタッフが絵で説明してくれたのがとても分かりやすかったので、再現してみました!

毛穴が広がると汚れが詰まりやすくなるので、まずは保湿コースで肌を整えた後に、他のコースのお手入れを受けるとより効果が期待できるそうです!

体験コースではお手入れだけでなく、さまざまなスキンケアのアドバイスをしてくれるので、気になる人はぜひ一度試してみてください♪

→TBCについて詳しく知りたい人はこちら

気になる質問をスタッフに聞いてみた

気になる疑問をTBCのスタッフに聞いてみました!

Q1.利用者の年齢層を教えてください。

20代~60代まで幅広いですが、なかには10代の方もいらっしゃいますよ!

無理がない範囲で分割払いができるので、アルバイト代で通う学生さんもたくさんいらっしゃいます。

Q2.どのくらいのペースで通うのが理想?

肌の状態によって、推奨するペースは異なります。

はじめのうちは1カ月に2回の間隔で、ある程度肌が整ってきたら1カ月に1回のペースでも大丈夫です。

Q3.TBCのメンバーに入会したら、脱毛や痩身もメンバー価格で利用できる?

メンバーの入会金1万2960円と事務手数料3240円をお支払いいただければ、すべてメンバー価格でご利用になれます。

Q4.当日キャンセルや遅刻のペナルティはあるの?

当日キャンセルは1000円の追加料金が発生します。予約をキャンセルしたい場合は、予約前日の就業時間までに連絡してください。

就業時間は店舗によって異なるので、公式サイトやカウンセリングで確認してください。

遅刻のペナルティはありません。予約枠に余裕があれば時間をずらして当日にお手入れができますが、予約が埋まっている場合は他の日に振替です。

Q5.スタッフを指名することはできるの?

申し訳ございませんが、スタッフの指名制度はありません

確実に指名をすることは不可能ですが、希望のスタッフを言っていただければ、できるだけ要望にお応えできるように調整いたします。

まとめ

TBCの体験コースは、公式サイトのネット予約電話予約が可能です。

体験コース自体は65分程度ですが、カウンセリングや着替えを含めると、所要時間は120分ほどです。

当日は名前と生年月日が記載されている身分証明書と、体験コース代の5000円(税込)を持参してください。

また、普段コンタクトを使用している人はコンタクトケース、すっぴんで帰るのに抵抗がある人はメイク用品を持参しましょう。

店舗やスタッフにもよりますが、私が行ったTBC京都駅前店では、少しだけ勧誘が気になりました。

ただ、フェイシャルエステ自体は大満足だったので、気になる人はぜひ体験コースをお試ししてみてください♪

→TBCについて詳しく知りたい人はこちら

TBCの総評

体験したコース 毛穴ケアフェイシャル体験コース
体験コースの金額 5000円(税込)
スタッフの対応 若干勧誘が気になりましたが、普段のスキンケアのアドバイスを丁寧にしてくれて、とてもためになりました!
サロン内の雰囲気

ロビーは白を基調とした清潔感のある作りで、黄色や青色といった差し色がおしゃれです。

フェイシャルエステ専用のラウンジスペースは、白と水色の爽やかな空間で、リゾートのような雰囲気が漂っていました。

エステの技術

マッサージはとても気持ちよく、程よい痛気持ちよさがツボに効いている感覚がしました。

顔だけでなくデコルテ、背中、肩までマッサージしてくれて、カラダが軽くなりました。

勧誘は?

お手入れ中やコース後のカウンセリングで勧誘を受けました。

特にコース後のカウンセリングでは、スタッフが考えたコースの見積書を見ながら勧誘されるので、意志が弱い人は断りにくいかもしれません。

しかし、「家に帰って検討してから、また電話で連絡します!」と伝えると、引き留めることなく帰してくれました。

総評

「毛穴ケアフェイシャル体験コース」というだけあって、1回体験しただけなので毛穴の黒ずみが目立ちにくくなりました!

さらに、乾燥しがちな私の肌に合わせて保湿ケアをしてくれたので、お手入れ後は肌がもちもちと吸い付くような手触りです。

店舗やスタッフによって差はあると思いますが、若干勧誘が気になったため星を1つ減らしました。

契約を真剣に考えている人、勧誘されても断れる自信がある人は、一度お試ししてみてください♪

→TBCについて詳しく知りたい人はこちら

こんな記事も読まれています